ホワイトニングに関するQ&A

TOP歯のQ&A>ホワイトニングに関するQ&A

ホワイトニングQ&A

食育の情報 歯の豆知識 自費と保険 歯科と禁煙 咀嚼の効果 予防と薬剤


ホワイトニングに関するQ&A


Q 歯を削らなくてもよいってほんとうですか?
 通常、ブリーチング(漂白)によるホワイトニングでは歯を削りません。ホワイトニング剤が持つ
    漂白作用 によって歯を白くします。漂白作用を有する成分は高濃度の過酸化水素の分解過程
    で生じる活性酸素です。

Q 費用はいくらくらいかかりますか?
 使用薬剤の種類・量・期間などでまちまちですし、来院時に院内で行うオフィスブリーチングと
    ご自分で行うホームブリーチングでも若干の費用の差がでてきます。現在は保険適応外のた
    め自費の扱いになりますが 3万円〜10万円の所が多いです。地域によっても価格差があり
    ます。

Q 一度行えば一生白い状態でいられますか?
 ホワイトニング後は数年後に色の後戻りをすることがあります。生涯同じ状態を維持することは
    困難かと考えます。歯の質や食生活によって左右され、赤ワインやコーヒーなど酸性度が高く
    色の濃い飲食物を多く摂取しますと後戻りしやすいと言われています。そのような場合は追加
    のホワイトニングを行います。

Q どんな薬物を使うのですか? 副作用が心配なのですが…。
 各薬剤メーカーから様々なホワイトニング剤が発売されていますが、一般向けには市販されて
    いません。どのホワイトニング剤も主要成分は過酸化水素もしくは過酸化尿素です。ホワイト
    ニング中はしみたり歯肉に刺激感を覚えることがありますが、一時的なものの場合が多いです。
    歯に対しては重篤な副作用はないと思います。

Q 禁忌症はありますか?
 絶対的禁忌症として無カタララーゼ症(むかたらーぜしょう)が挙げられます。無カタララーゼ症
    の方は過酸化水素の分解酵素を持っていない患者様のことです。過酸化水素が分解されないと
    活性酸素が赤血球に働きかけて、進行性の口腔壊死を引き起こしやすくなります。
また、妊産婦の方や乳歯が残っている小児に対しては積極的なホワイトニングは不必要との見方
    が一般的です。未処置の虫歯や進行した歯周病が認められる場合も禁忌症と言えるでしょう。

Q ホワイトニング中に歯がしみるのですが大丈夫ですか?
 ホワイトニング剤の有効成分が奏功してきますと知覚過敏症に似た症状を呈することがよくあり
    ます。多くの場合はホワイトニングが終了すると症状もなくなります。症状が強い場合は硝酸カ
    リウムという薬剤を利用します。ホワイトニング剤の中にあらかじめ硝酸カリウムが配合されて
    いる製品を使用することもよくあります。

Q&A一覧


■免責事項■
※現在Eメールでの質問は受け付けておりません。
※掲載している情報は、皆様のお役に立てるよう正確な情報提供を心がけておりますが、当ウェブサイトの情報を利用して万一不利益を受けたとしても、当方では責任を負えません。すべて利用者の自己責任においてご利用くださいませ。


Contents
 TOPページ
 歯の資料館
 チェックシート
  歯周病とは?
 歯周病の原因
 歯周病治療
 歯周病と骨粗鬆症
 虫歯とは?
 虫歯の原因
 虫歯治療
 歯の構造
 歯の磨き方
 妊婦さんへ…
 赤ちゃんのお口…
 口臭の原因
 食べ物と丈夫な歯
 デンタルフロス
 歯間ブラシ
 歯磨き剤と洗口液
 歯周病と全身疾患
 発達年齢と歯科
 自閉症と歯科治療
 ダウン症候群
 歯科の心得
 歯のQ&A
Web Master
 プロフィール
 

[TOP]
[歯の資料館][セルフチェックシート][歯周病とは?] [歯周病の原因] [歯周病治療] [歯周病と骨粗鬆症]
[虫歯とは?] [虫歯の原因] [虫歯治療][歯の構造] [歯の磨き方]
[妊婦さんへ…] [赤ちゃんのお口…] [口臭の原因] [食べ物と丈夫な歯]
[デンタルフロス] [歯間ブラシ] [歯磨き剤と洗口剤] [歯周病と全身疾患]
[発達年齢と歯科][自閉症と歯科治療][ダウン症候群と歯科][歯科の心得][歯のQ&A]

[8020達成者][プロフィール]

サイトコンセプト   サイトマップ 

[メール]

★当WEBサイトに掲載されている画像ならびに写真等はすべて管理人自ら作成、撮影したものであり、その著作権は管理人に帰属します。
画像・写真等の無断でのご使用を禁止します。

 

Copyright (C) 歯の病気と健康 All Rights Reserved.