細菌

TOP豆知識目次>Summary

細菌と動物実験

食育の情報 歯の豆知識 自費と保険 歯科と禁煙 咀嚼の効果 予防と薬剤


細菌感染が原因だった


やはり歯周病も細菌が原因だった。

1965年にLoe H, et al.らの研究で「歯肉炎」の原因は細菌であることがわかりました。ならば、歯周病も細菌が原因かも知れないと考えるのは当たり前で、ついでに実験もしてみたくなるのが人情というものでしょうか・・・。

歯周病の細菌との関連については60年代前半にはすでに研究が行われており、様々な方法で行われました。ハムスターやラットを用いて、歯周病になっている動物から採取した細菌を健康な動物に感染させると歯周病になったり、細菌感染済みの動物と未感染の動物を同じ檻の中で飼育すると歯周病になることが明らかになりました。

また、人間の口腔内に存在する細菌を移しても歯周病になることも、これらの研究でわかっています。

ではイヌやサルではどうか?
1973年にKennedy Jがサルを、1975年にSchroeder Hがイヌを用いた実験で、 彼らはイヌやサルの歯の根元にプラーク(細菌)が付着しやすいように糸を巻きつけて数ヶ月観察したところ、歯ぐきに炎症(歯肉炎)を起こし、歯槽骨の吸収(歯周病)が起こっていることを確認しました。

さらに、1979年Slots J,Hausmsnn Eという研究者が、このようにしてつくった(?)動物達にテトラサイクリン系の抗生剤を投与したところ、症状が防止できることから、歯周病の原因は細菌であることは確実なものとなりました。

参考文献
*Keyes P H,Jordan H V.Periodontal lesion in the Syrian hamster.VFindings related to an infectios and transmissible component.Arch Oral Biol.9,377.1964
*Kennedy J E,Polson A M.Experimental marginal gingivitis in squirrel monkeys.J Periodontol,44.140.1973
*Slots J Hausmann E.Longitudinal Study of experimentally induced periodontal disease in Macaca arctoides.relationship Between microflola and alveolar bone loss.Infect Immun,23.260.1979

 


Contents
 TOPページ
 歯の資料館
 チェックシート
  歯周病とは?
 歯周病の原因
 歯周病治療
 歯周病と骨粗鬆症
 虫歯とは?
 虫歯の原因
 虫歯治療
 歯の構造
 歯の磨き方
 妊婦さんへ…
 赤ちゃんのお口…
 口臭の原因
 食べ物と丈夫な歯
 デンタルフロス
 歯間ブラシ
 歯磨き剤と洗口液
 歯周病と全身疾患
 発達年齢と歯科
 自閉症と歯科治療
 ダウン症候群
 歯科の心得
 歯のQ&A
Web Master
 プロフィール
 


[TOP]
[歯の資料館][セルフチェックシート][歯周病とは?] [歯周病の原因] [歯周病治療] [歯周病と骨粗鬆症]
[虫歯とは?] [虫歯の原因] [虫歯治療][歯の構造] [歯の磨き方]
[妊婦さんへ…] [赤ちゃんのお口…] [口臭の原因] [食べ物と丈夫な歯]
[デンタルフロス] [歯間ブラシ] [歯磨き剤と洗口剤] [歯周病と全身疾患]
[発達年齢と歯科][自閉症と歯科治療][ダウン症候群と歯科][歯科の心得][歯のQ&A]

[8020達成者][プロフィール]

サイトコンセプト   サイトマップ 

[メール]

★当WEBサイトに掲載されている画像ならびに写真等はすべて管理人自ら作成、撮影したものであり、その著作権は管理人に帰属します。
画像・写真等の無断でのご使用を禁止します。

Copyright (C) 歯の病気と健康 All Rights Reserved.