プラーク

TOP豆知識目次>プラーク

プラークの研究

食育の情報 歯の豆知識 自費と保険 歯科と禁煙 咀嚼の効果 予防と薬剤


プラークがあやしい・・・


歯肉炎の原因が何であるかを調べた研究

歯肉炎の原因は歯垢(以下:プラーク)ではないだろうかという説は、大昔からありました。プラークとは、ご承知の通り「細菌」と「細菌の代謝産物」から成るものです。プラークが付着しているしている所では歯ぐきの炎症、つまり歯肉炎が起こっているという観察結果があります。

そこで今から40年以上も前に、Loe H, et al.という著名な先生が、ある実験を行いました。彼は歯学部の学生を集め、プラークを蓄積させる目的で一定期間歯磨きをしないよう学生たちに指示を出しました。

プラークの付着状況と歯肉炎の有無を記録した後に歯磨きを行わせ、再度歯肉炎の有無を調べました。

その結果、プラークが付着しているところでは歯肉炎を起こし、プラークを機械的清掃(歯磨き)によって除去すると歯肉炎が治癒していくと言う結果を得ました。

プラークの有無と歯肉炎の有無が一致したということは、歯肉炎の原因はプラークであるということです。そしてこの実験は、後の歯周病学に名を残すことになりました。

彼はその二年後、抗生剤(全身投与)によって、歯肉炎が消失していくことを明らかにしました。つまり抗生剤が奏功するということは、その原因は「細菌」であると言うことなのです。

参考文献
Loe H, et al.Experimental gingivitis in man. J. Periodontol.1965 36. 117-197
Theilade E, et al.Experimental gingivitis in manU.A longitudinal
clinical and bacteriological investigation.J. Periodont Res,1.1,1966
Loe H, et al.Experimental gingivitis in manV.The inflence of antibiotics on gingival plaque development . J. Periodont Res,2.282.1967

 


Contents
 TOPページ
 歯の資料館
 チェックシート
  歯周病とは?
 歯周病の原因
 歯周病治療
 歯周病と骨粗鬆症
 虫歯とは?
 虫歯の原因
 虫歯治療
 歯の構造
 歯の磨き方
 妊婦さんへ…
 赤ちゃんのお口…
 口臭の原因
 食べ物と丈夫な歯
 デンタルフロス
 歯間ブラシ
 歯磨き剤と洗口液
 歯周病と全身疾患
 発達年齢と歯科
 自閉症と歯科治療
 ダウン症候群
 歯科の心得
 歯のQ&A
Web Master
 プロフィール
 


[TOP]
[歯の資料館][セルフチェックシート][歯周病とは?] [歯周病の原因] [歯周病治療] [歯周病と骨粗鬆症]
[虫歯とは?] [虫歯の原因] [虫歯治療][歯の構造] [歯の磨き方]
[妊婦さんへ…] [赤ちゃんのお口…] [口臭の原因] [食べ物と丈夫な歯]
[デンタルフロス] [歯間ブラシ] [歯磨き剤と洗口剤] [歯周病と全身疾患]
[発達年齢と歯科][自閉症と歯科治療][ダウン症候群と歯科][歯科の心得][歯のQ&A]

[8020達成者][プロフィール]

サイトコンセプト   サイトマップ 

[メール]

★当WEBサイトに掲載されている画像ならびに写真等はすべて管理人自ら作成、撮影したものであり、その著作権は管理人に帰属します。
画像・写真等の無断でのご使用を禁止します。

Copyright (C) 歯の病気と健康 All Rights Reserved.